Tの鳥撮り散歩『囀りが綺麗なキビタキ君』

みんさんこんにちは<(_ _)>

丸石のHP担当のTです

ゴールデンウィークも残すところ・・・ですね。コロナ禍、外出自粛で、ゴールデンウィークといっても出かけることもままならない日々が続きますね。一日も早くコロナが終息することを切に願うばかりです。

家にばかり籠っていると、健康にも悪影響!人の出入りの少ない場所を選んでは、二重マスクに眼鏡をかけて完全防備で健康散歩に出かけます。もちろん、健康の為のウォーキングと称した『鳥撮り散歩』です。

近くの山に出かけては、自慢のカメラを持って・・・(自慢のカメラと言ってもメンテナンス期間も過ぎた骨董品です)

今回の目的の野鳥は、とても綺麗な声で囀る『キビタキ』です。

キビタキの生態

キビタキは夏鳥で、4月中旬から渡来し、秋ごろまでその綺麗な声で鳴いてくれるヒタキ類の仲間です。その姿も、黒と橙色や黄色といったお洒落な洋服を纏っています。

キビタキとはこんな野鳥

全長13.5㎝、夏鳥で市街・住宅街・森林に生息する。雄は羽に黒や橙色、喉から胸にかけて鮮やかな黄色の羽でカラフルな羽です。雌は地味な暗緑色をしている。大きな綺麗な声で囀るが特徴です。木の穴、建物のすき間などに巣をつくります。繁殖期、雄はなわばりの宣言と、メスの関心を引く「さえずり」を日の出とともに高らかにうたいあげます。

スズメ大の大きさでですが、大きな声とお洒落でカラフルな衣装が目立つので、鳴き声のする方を目で追うと意外と簡単に見つけることが出来ます。それに、今は彼女を求めて大きな声で囀るので、とても楽しませてくれますよ。

|キビタキ君のお姿拝見

止まってはすぐに飛び立ちまた戻ってくるの繰り返しです。大きな声で囀る時が「シャッターチャンス!」木の枝にとまり、喉を膨らませ一気に声を出すんです。可愛いですよ。

キビタキのphotoギャラリー

 

喉かから胸にかけての橙色やおでこの黄色のライン、素晴らしいでしょう!!

夏鳥で綺麗な声で鳴く野鳥の代表がこの『キビタキ』や『オオルリ』それに『クロツグミ』、まだ出会っていない『コマドリ』などです。残念ながら『クロツグミ』も声は聞こえているのですが、いまだ出会えず。先日もすぐそこで鳴いているのに・・・・。

コマドリはまだ出会っていません😞

野鳥との出会いはタイミングなんですよね!いつも出会うとは限らず、たまたまが多いんです。それが野鳥散歩の醍醐味です。

出会った時のあの興奮!!あせってピントが合わないときが多いが、目元がハッキリ撮れた時は大興奮です。

また、出かけよう『鳥撮り散歩!』 次は誰に出会えるかな・・・・。わくわくします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください